上へ
戻る

カテゴリ

アンチエイジング

アンチエイジングを行うことにより、老化防止だけでなく体を若返らせることも可能です。 まだ老化を実感していない方も、今からアンチエイジングを行うことにより老化を遅らせられます。

アンチエイジングの商品一覧

シミ(肝斑)改善の商品一覧

アンチエイジングとは?

アンチエイジングとは、抗老化とも言います。
つまり、エイジング(老化)にアンチ(対抗)するという意味です。
アンチエイジングをすることにより、加齢による身体的な衰えを抑え、老化現象を遅らせることや若返らせることができます。
老化現象の原因は遺伝子の異変、ストレス、細胞機能の低下、免疫力の低下など、数多く存在します。
老化現象で代表的なものは、肌のたるみから起きるシワ、紫外線の影響で発生するシミなど誰しもが起こりうる現象です。
アンチエイジングをすることにより、それらを改善することが可能です。

アンチエイジングに効果のあるもの

アンチエイジングに繋がる商品や成分は多く存在します。
例えば下記のような製品や成分です。

・プラセントレックス
有効成分:ヒトプラセンタ
ヒトプラセンタには多くのビタミンやミネラル、アミノ酸、タンパク質などが含まれており、肌のタイプや年齢を選ばずに使用することが可能です。
コラーゲンを生成し、活性酸素を除去までしてくれる優れた有効成分です。
また、新陳代謝の促進、血行促進効果もあるため老廃物を出しやすい体になります。
そのため、シミやしわ、くすみ、ニキビ、美白、乾燥などに効果的です。

・プレマリンクリーム
有効成分:結合型エストロゲン
プレマリンクリームは女性ホルモン剤です。
女性ホルモンを補うとホルモンバランスが整えられるため、更年期障害などにも効果的です。
それだけでなく、気になる部分に塗り込むことでアンチエイジング効果があり、肌のハリとツヤを取り戻し、シワ改善にもなります。
また膣に塗ることで不感症や性交痛の改善につながります。

上記以外にも様々な医薬品部外品、サプリメントが症状ごとに存在しています。

薬局で買える?

アンチエイジングに関する商品は薬局でも一部製品は購入することが出来ます。
アンチエイジングに効果が期待できる天然由来の漢方や有効成分が含まれている製品は購入できるため、そういった製品をお求めでしたら薬局でも大丈夫です。
天然成分のサプリメントは体に優しく、普段の食生活を補う感覚で服用することでアンチエイジングに良い効果をもたらす可能性があります。

アンチエイジングの種類

アンチエイジングの種類には大きく分けて専門的なアンチエイジングと自宅でできるアンチエイジングの2種類があります。
専門的なアンチエイジングには主に美容クリニックやエステサロン、またはアンチエイジングドックで行えます。
次に自宅でできるアンチエイジングですが、薬やサプリメントの服用、保湿、紫外線対策が行えます。
アンチエイジングは自分に合った方法を見つけることが重要です。

専門的なアンチエイジング

まず専門的なアンチエイジングには美容クリニック、エステサロン、アンチエイジングドッグなどが主に存在します。

・美容クリニック
美容クリニックでは主に注射、レーザー、手術での治療があり、例えばヒアルロン酸の注入、ボトックス注入、レーザーでシミ改善、目のたるみを取る手術などがあります。
シミ、シワ、くすみ、たるみなどを改善することが可能ですが、費用は注射などでも約2万円、手術となると高くて70万以上してしまうため、金銭面に余裕がある方にお薦めです。

・エステサロン
エステサロンではクレンジングやマッサージ、パック、化粧水や乳液などでアンチエイジングをしてくれます。
どれもプロが行ってくれるため、自分で行うより何倍も効果を期待することが出来ます。
美容クリニックと違い料金も比較的に安く、30分のマッサージで約3,000円からが多いです。

・アンチエイジングドック
アンチエイジングドックとは、人間ドックは違い予防治療の専門医のアドバイスにより開発されたシステムです。
アンチエイジングドックをすることによって、病気などになる前に自分の体の弱点を知り予防していくことに役立てます。
また、実年齢より若い部分と衰えている部分を知り、その衰えている部分を改善していけるのです。
まだアンチエイジングドックを実施している場所が少ないですが、検査時間は約60分で、費用は約32,400円です。

自宅でできるアンチエイジング

アンチエイジングは日々のケアもとても重要です。
自宅でできるアンチエイジングを行い、老化防止に役立ててください。

・薬やサプリメント
薬やサプリメント、クリームなどを用いて改善していくことも可能です。
シミやシワなどアンチエイジング全般に効果的な製品もありますが、自分が特に悩んでいる部分に特化した製品もあるため商品選びが重要です。
費用も通販などを利用すればより安く購入できるため、低コストですが効果を実感しやすいです。

・紫外線対策
紫外線はシミの原因となるイメージがありますが、それだけではなく肌の弾力を作るコラーゲンなどにダメージを与えてしまいます。
目に見えて日焼けをしていなくても、肌にはダメージが及んでいるのです。
そのため日々の日焼け対策は日焼け止めを用いて行ってください。
日焼け止めにも飲む日焼け止めと塗る日焼け止めの2種類があります。

老化の原因

老化の原因の1つに、活性酸素により起きる体のさびが考えられます。
活性酸素は体のいたる箇所を錆びさせますが、吸い込んだ酸素の一部が活性酸素となる場合や排気ガス、紫外線、たばこなど様々な原因で活性酸素は蓄積されてしまいます。
また、40代以降になるとこの活性酸素を減らしてくれる抗活性酸素が低下し、老化現象が加速してしまいます。
活性酸素を蓄積させないことがアンチエイジングの近道です。

シミの原因

シミの原因で代表的なものは紫外線です。
紫外線を長年浴び続け、肌がダメージを受けることにより皮膚細胞の再生能力が低下します。
それによりメラニンを排出する力が弱くなり、ターンオーバーのサイクルが乱れていきます。
そして本来は排出するはずのメラニンが滞ってしまうことで、色素沈着を起こしシミになるのです。
シミを放置していると、脂漏性角化症というイボになってしまうこともあります。
今から予防することが重要です。

シワの原因

シワの原因は、やはり皮膚の老化です。
具体的にどのようなことかというと、コラーゲンや肌の弾力を保つエラスチンという弾力線維の量が減少し、肌の弾力が失われてしまうことから起きます。
紫外線からのダメージも関係しており、紫外線を受けることによって光老化が起きシワが目立ってしまいます。
長く紫外線を浴び続けるとコラーゲンが切断され、若いうちはそのたびに新しいコラーゲンなどが作られましたが、年齢を重ねると新しく生成する力が衰えるため傷ついたままの線維が残りシワになります。

エイジングケアとの違い

アンチエイジングとエイジングケアは少しだけ意味が異なります。
それを知ることにより自分が求めている製品を手に入れることができます。
エイジングケアは、アンチエイジングと違い加齢をお手入れする、と言う意味ですので老化と戦うのではなく年齢を重ねた肌をケアする、ということが目的です。
アンチエイジングの製品は法律により医薬部外品のみと定められていますが、アンチエイジングと表記できない化粧品などがエイジングケア商品と書かれています。
年齢に応じた肌のケアをすることなので、老化防止などの意味はありません。

他のアンチエイジングの方法


シミやシワの改善の他にもアンチエイジングに有効な方法があります。
体の外側と内側からアプローチをすることで、よりアンチエイジング効果が期待できます。

ダイエット・筋肉増強


やせる事や筋肉量を増やすのもアンチエイジングにはとても有効です。
アンチエイジングを目的にしたダイエットは単純に体重を減らすことではなく、しっかりと必要な栄養分を摂り代謝をアップさせ、体を支える筋肉を付けることです。
お腹周りの肉付きが少なく、立ったときに背筋がピンと伸びている人は健康的で若々しい印象になります。

肌ケア・トラブル


日焼け止めや保湿は肌のバリアを強化に繋がります。
紫外線や乾燥は肌にダメージやトラブルを起こす原因となります。
若さとは肌の水分量の高さと言われ、潤いのある肌は必要以上の化粧をしなくても年齢を感じさせない見た目になります。
さらに肌に自信があるという事はとても精神面にも良い影響となり、心の健康を保つことでアクティブで生き生きとた生活を送る事が出来ます。

睡眠


睡眠と老化も関係があります。
睡眠中に多く分泌されるホルモンの一種にメラトニンがあります。
このホルモンには老化の原因とされる体の酸化を抑える抗酸化作用があり、アンチエイジングに効果があるとされています。
逆に十分睡眠を取らないと体は酸化(老化)が早まるとも言えます。
睡眠には時間(7~8時間)と質(熟睡)が重要になりますので、就寝前の適度な運動や入浴で入眠しやすい状態にしてください。
他に不眠症改善サプリメントなどを使い、睡眠しやすい体質にするのもお薦めです。

アンチエイジングに関連する製品を通販で購入するメリット

アンチエイジングは1日行えば効果が出るというものではなく、日々行い、継続していくことにより効果が実感できるのです。
そのため少しでも安く購入することで自己負担を減らすことが重要です。
またその他にも下記のようなメリットがあります。

・人に知られず購入できる
通販利用の場合、アンチエイジング製品を購入している所を第三者に知られることはありません。

・価格が安価
美容クリニックやエステサロンなどと比べるととても安く製品を購入することが可能です。
金銭的自己負担を減らすと長く続けやすくなります。

信頼できるサイトの見分け方

通販を利用する場合には、利用する通販サイトが信用できるかどうかが最も重要な点です。
特に下記をチェックし、安心して利用できるのかを判断してください。

・サイト作りがしっかりしている
サイトの見た目や使い勝手以外に、支払方法の種類なども信用していいかどうかの基準になります。
銀行、クレジットカード、コンビニなどでの支払いは信頼性のあるサイトのみと提携するため、こういった種類が多いほど信用できるサイトだという判断基準になります。

・鑑定書の有無
先発薬の医薬品には鑑定書と言うものが存在します。
第三機関が成分などを調べることで、間違いなくその薬であるということの証明になるのです。
利用したいと考えている通販サイトにはそういった鑑定書が掲載されているのかどうかも判断基準になります。

・価格が安すぎない
買い物をするうえで価格は誰しもが確認し、安いものを求めます。
しかしそういった人たちを狙い、大幅に価格を下げ偽物を販売する悪徳業者も存在するのです。
明らかに安すぎるサイトには注意が必要です。
※価格が安いサイトが必ずしも偽物を取り扱うサイトとは限りません。

・サポート・問い合わせ先がしっかり記載されている
カスタマーサービスがしっかりと機能しているかどうかも重要なポイントです。
メールでのお問い合わせ以外に、電話でのお問い合わせも可能かどうかチェックしてください。
悪徳業者の場合、クレームが相次ぐため電話番号の記載がないことがほとんどです。
※海外医薬品の通販サイトは海外で運営されている場合が多いため、スカイプ等の電話を利用するサイトが多いようです。

・特商法が記載されている。
特商法(特定商法取引表記)はとても重要なポイントです。
特商法は通信販売をするうえで必ず守らなければいけない規則であり、事業者による違法や悪質な勧誘行為などを防止し、消費者の利益を守ることが出来る法律です。
記載がない場合は利用を避けてください。

アンチエイジングに関するよくある質問

Q.インターネットで売っている薬の方が安いのはなぜ?
A.個人輸入代行は、仲介業者を挟まずに海外販売店から個人で購入取引をしているので安くなります。
正規購入する場合、海外メーカーが日本に支社などを設立し、メーカーや問屋、販売店など挟めば挟むほど金額が加算されてしまいます。

Q.個人輸入では偽物が出回っていると聞くけど本当?
A.偽物が出回っているのは確かです。
そういった偽物を悪徳業者から購入しないように、電話でのお問い合わせは可能か、決算方法の種類は豊富なのか、サイト運営期間がある程度あるのかなどのサイト選びが重要になります。

Q.アンチエイジングは病院に行かないといけない?
A.アンチエイジングは病院やクリニックへ行かなくても行うことが可能です。
医薬部外品やサプリメントを利用してアンチエイジングを日々行えます。

Q.使用し続けないと効果がない?
A.アンチエイジングは一度行ったからといってずっと効果的であるわけではありません。
継続することで効果を実感するため、続けることが重要です。

関連ページ

参考サイト
抗老化医学 - Wikipedia