上へ
戻る

カテゴリ

シアリスジェネリック

世界でもトップシェアを誇るシアリスのジェネリック医薬品について紹介します。
有効成分はタダラフィルを含むシアリスジェネリックは、シアリスと同等の効果を持ちながら、価格が抑えられるという特徴があります。
様々な色や形状のジェネリックが販売されており、錠剤だけでなくODフィルムやゼリータイプがあり、より服用しやすくなっています。

シアリスジェネリックの商品一覧

シアリスとは

現在ED(勃起不全)治療薬には、バイアグラ、レビトラ、そして今回ご紹介するシアリスという3種類のものがありますが、このシアリスは3種類の薬の中で最も新しい治療薬です。
アメリカにある製薬メーカー、イーライリリー製薬会社によって開発されました。その効果の持続時間は最高36時間と報告されています。
バイアグラやレビトラは通常4~8時間しか持続しませんので、シアリスの効果の高さが分かります。
ただし、その効果が得られるまでは1~3時間を必要としますのでご注意ください。
さらに、食事による影響を受けにくいという点もシアリスの特徴だと言えます。
シアリスは別名、ウィークエンドピルとも呼ばれており、お休みの日にパートナーとより長く甘い時間を過ごしたい方にお薦めです。

シアリスは精力剤ではない

シアリスは陰茎の勃起を促して勃起不全を改善し、性行為を正常におこなえる状態にするための治療薬です。
「シアリスを服用することで得られる効果」=「飲むだけで性的欲求が高まる精力剤や催淫剤としての効果」という認識をお持ちの方も多いですが、そういった効果はまったくありません。
シアリスを服用しても最長36時間ずっと勃起が持続されるわけではなく、その効果時間内に性的に興奮した場合に勃起できるように促す効果があります。

その他のED治療薬との違い

バイアグラ、レビトラ、シアリスがED治療薬として有名ですが、どういった部分が違いでしょうか。
実は、それぞれによって勃起した陰茎自体の硬さや、効果持続時間、服用するタイミングなどが異なります。
使用する方との相性や個人差ももちろんありますが、バイアグラとレビトラに関してはシアリスにくらべて効果が表れるまでに必要な時間が少なく、性行為の30分程度前から服用していれば十分な効果が得られます。
しかし、バイアグラやレビトラはその分効果持続時間短く、4~5時間程度しか効果が持続しません。
これに対し、シアリスは効果が現れるまでに3時間程度の時間を要しますが、最長36時間と、他のED治療薬よりも長時間の効き目が期待できます。
違いについて詳しくはこちらをご覧ください

シアリスジェネリックとは

医師からの処方箋がなければ手に入れることのできない医療用医薬品を新たに開発する場合、先発医薬品ができるまでには多額の費用が必要になります。
研究と実験を何度も重ねて薬の効果と安全性を確かめるなど、完成するまでに10年近く時間がかかることもあるため、どうしても先発医薬品は販売価格が高くなってしまいます。
しかし特許権存続期間が過ぎると、他の製薬会社が先発医薬品と同じ成分の入った後発医薬品を製造し、販売することができるようになります。
先発医薬品であるシアリスと同じ効果の医薬品を安価に購入することができるため、シアリスよりもシアリスジェネリックを使用することをお薦めします。

ジェネリック医薬品とは

ジェネリック医薬品は、後発医薬品とも呼ばれ先発医薬品の特許期間が切れた後に、同じ成分、同じ製造過程で開発され、販売されるお薬のことです。
含有成分や効果などは先発医薬品と同等でありながら、価格を抑えて購入することができ、医療費においては、患者の自己負担額の削減にも繋がっています。
また、お薬によっては価格が安いだけでなく、薬の形状を改善するなどして、飲みやすくするための工夫が施されている場合が多いです。
シアリスのジェネリック医薬品であれば、錠剤の他にゼリー状、フィルム状、チュアブル状などがあり、錠剤が苦手な人でも服用しやすくなっています。

シアリスとの違いは?

シアリスとシアリスジェネリックの場合、大きく異なるのは味や形状、そして価格です。
シアリスは涙型の黄色の錠剤ですが、人によってはこの形状が飲みにくいと感じてしまいます。
しかしシアリスジェネリックの場合、楕円形や長方形、さらにはゼリータイプなどさまざまな形状のものが販売されています。
種類が豊富なので服用する人によって最もよい形状のものを選択することが可能です。
さらに、シアリスなどED治療薬の苦みが苦手だと感じる方は、シアリスジェネリックで苦みの少ないものを選択することも可能です。
新薬とジェネリックには価格にも違いがあります。
ジェネリックの場合、新薬の5分の1ほどの価格で販売されているものも多く、非常に安価であると言えます。
新薬とジェネリックでは有効成分や効果の部分に違いがないため、ジェネリック医薬品を購入する方がお得です。

シアリスジェネリックがオススメな人

シアリスやシアリスジェネリックは、効果の持続時間が最長36時間もあるED治療薬です。
デート中、いつどのタイミングで性行為するのかわからないという場合や、1泊2日の旅行といった長期間のデートなどでも、前もって使用しておくことで十分に効果を得ることができます。
また、ED治療薬を服用している姿をパートナーに見られたくないという方にもお薦めです。
シアリスは効果が現れ始めるまで3時間程度かかるため、デートに出かける前に服用しておけば問題ありません。
さらにシアリスジェネリックは新薬のシアリスよりも安価で販売されております。
そのため、今現在シアリスを服用している方や、ED治療薬を定期的に購入するのは経済的な負担が大きいと考えている方にもお薦めです。
シアリスの5分の1程度の価格で販売されているため、経済的な負担を軽減することができます。
シアリスと同様の有効成分が同量含まれており、同等の効果を得ることができる上に、経済的な負担も少なく済むと考えると、シアリスジェネリックはどんな方にもお薦めできる医薬品と言えます。

シアリスジェネリックについて

ジェネリック医薬品は先発薬と同一の有効成分が含まれており、同じ効果を得ることができます。
しかし、形状や味などに関しては、先発薬とジェネリックでは異なります。
シアリスジェネリックのなかには元のシアリスと同じ形状の錠剤もあれば、より飲みやすくゼリー状になっているものやフィルムタイプの医薬品などに変更されて販売されているものもあります。
形状によって、服用する人が飲みやすいと感じるもの、苦手なものがあるので、自由に選択することが可能です。

日本国内のシアリスジェネリック

シアリスは世界シェアNo.1を誇る人気のED治療薬ですが、日本国内においては製造・販売がされておりません。
しかし、日本で製造・販売が行われていないからといって、日本国内にいる方がシアリスジェネリックを使用できないわけではありません。
ED治療専門のクリニックや病院などでは販売されておりませんが、医薬品専門の通販サイトであれば購入することが可能です。
人気の治療薬だけに、海外ではすでに様々なシアリスジェネリックが販売されています。
通販サイトを利用することで、様々な製薬会社から販売されているシアリスジェネリックを簡単に購入することができます。

海外のシアリスジェネリック

・タダライズ
タダライズはサンライズレメディーズ社が製造しており、楕円形で黄色の錠剤が特徴です。
20mgと40mgの2種類があり、半分にカットして服用することをお薦めします。
価格は10錠2300~が相場となります。

・タダリスSX
タダリスSXはアジャンタファーマ社が製造しており、楕円形で黄色の錠剤が特徴です。
20mgが販売されており、半分にカットして服用することをお薦めします。
価格は4錠2000円~が相場になります。

・フォーゼスト
フォーゼストはランバクシー社が製造しており、丸型で黄色の錠剤が特徴です。
20mgのみ販売されておりますが、半分にカットして服用することをお薦めします。
価格は4錠2200円~が相場になります。

・メガリス
メガリスはマクレオーズファーマ社が製造しており、シアリスジェネリックで、タダラフィルの含10mgと20mgの2種類があり、シアリスジェネリックのなかでもコストパフォーマンが優れています。
価格は4錠1900円~が相場になります。

・タダリフト
タダリフトはバイアグラの製造販売を手掛けるファイザー社が製造しており、丸形で黄色の錠剤が特徴です。
20mgのみ販売されており、半分にカットして服用することをお薦めします。
価格は4錠2000円~が相場になります。

シアリスジェネリックを通販で購入するメリット

日本ではシアリスのジェネリックを取り扱いしていないため、病院などで購入することができませんが、通販サイトを利用することでシアリスジェネリックを手に入れることができます。
シアリスジェネリックはシアリスを飲んで得ることのできる効果とまったく同じ効果を得られるうえに、新薬のシアリスよりもはるかに安い価格で購入することができます。
病院などを通して購入する場合、初診料や診察料などの費用もかかるため、通販サイトで購入する方が安い価格で購入できるのです。
錠剤やゼリー状など形状の違いや味の違いなどを考慮すると、非常に種類が多いので、選択肢の数が豊富だといえます。
このように、飲みやすさや価格などを考慮すればジェネリック医薬品を購入する方が良いと言えますし、そのジェネリックを購入する場合は通販サイトで購入する方がさらに安く、そしてさらに幅広い選択肢の中から選ぶことができるので、通販サイトを利用することでたくさんのメリットがあります。

クリニックや病院で処方してもらう場合

シアリスをED専門の病院やクリニックで処方してもらう場合のメリットは、安全性が保証されていることです。
体内に入れて体に直接作用する医薬品のため、本来は専門の医師の処方箋がなければ手に入れることはできません。
病院や専門クリニックの医師などから処方を受ける場合は、正規品のシアリスを手に入れることができ、その使用方法や注意点などに関して、直接説明を受けることができます。
そういった点から考えても安全性が非常に高いと言えます。
シアリスジェネリックは日本では未承認医薬品となっているため、病院で処方してもらうことができませんが、シアリスは販売されています。
シアリスは10mg/1錠/1700円、20mg/1錠/1800円程度で販売されています。
クリニックなどから購入する場合はここに診察料などがかかることがあります。
日本国内で販売されているシアリスを病院やクリニックで処方してもらう場合には、1錠1700円程度かかり、ここに診察料などがかかることもあります。
そのため、通販サイトで購入するよりも早く手に入れることができます。

通販サイトを利用した場合

インターネットの通販でシアリスを購入する場合であれば、なんといっても日本国内ではまだ購入することのできないシアリスジェネリックが購入できること、そして新薬に比べかなり安価に購入することができる点がメリットとして挙げられます。
シアリスジェネリックはシアリスと変わらない効果を得られるため、価格が非常に安い分、お得に購入できます。
また注文や購入までにかかる時間は非常に短く、数分あれば簡単に購入することができます。

シアリスとジェネリックの価格

シアリス20mgのものであれば1錠で2000円程度で販売されています。
シアリスジェネリックであれば平均的に20mgが4錠で2500円程度で購入できます。
通販を利用して購入するといくらか割り引いているサイトも多いので、信用のできる業者のなかでより安価なものを自分で選ぶことができます。

通販でしか購入できないシアリスジェネリック

現在日本国内では正式にシアリスジェネリックが認可されていません。
そのため、シアリスジェネリックを手に入れるためには通販を利用して個人輸入する必要がありますが、通販で買うメリットはそのほかにもあります。
病院やクリニックなどで処方される先発薬のシアリスは10mgと20mgを選ぶことができますが、海外で流通しているシアリスジェネリックには有効成分が40mgのものがあり、通販であれば40mgを購入することも可能です。
ただし、正式にED治療薬として認められているのは有効成分が20mgまでのものとなります。
使用する際は自己責任の上で、決められた用法と用量を守りましょう。

シアリスの偽物に注意

シアリスは海外でのシェアNo.1のED治療薬ということもあり、非常に人気のあるED治療薬です。
しかし、その分偽物が流通していることにも注意しなければなりません。
たとえばシアリスジェネリックは本物であれば「C20」と刻印があります。
しかしこの刻印が「20」だけのものなどは偽物と判断することができます。
また、通販サイトの中には50mgのものを販売しているサイトもあります。
「C50」という刻印があり、一見本物のように見えてしまいますが、実際にはシアリスに50mgのものはありません。
さらには通販だけでなくクリニックでも未承認のジェネリック医薬品が販売されているケースもあります。
しかし、シアリスジェネリックは日本では未承認のため、販売されておりません。
そのため通販で購入する場合でもクリニックで購入する場合でも偽物や未承認医薬品には注意が必要です。

有効成分タダラフィルとは

先発薬のシアリスおよびシアリスジェネリックに含まれている有効成分は「タダラフィル」という成分です。
これはほかのED治療薬であるバイアグラやレビトラに含まれている有効成分とは異なるシアリス特有のものです。
タダラフィルはブロック状の構造になっているため、体内へ吸収されるまでに少し時間が掛かります。
しかし吸収が穏やかな分、緩やかに効果を発揮するため、シアリスは長時間の効果持続時間があるのです。
そもそもEDは5-ホスホジエステラーゼという酵素が活発になり過ぎることで起きてしまいます。
タダラフィルにはこの酵素の働きを阻害する力があり、勃起を促すことができるのです。

シアリスジェネリックも有効成分は同じ

先発薬であるシアリスとそのジェネリックであるシアリスジェネリックに含まれる有効成分は同一で、タダラフィルが含まれています。
EDの原因である酵素に働くという効果も同様です。
これはジェネリック医薬品として製造・販売を認められるのはその先発薬が持つ成分や効果は同じにしなけばならないという決まりがあります。
成分、有効性、安全性、用法用量を先発薬から変更してはいけないという前提があってジェネリック医薬品は製造されています。
錠剤の形や大きさ、味、匂いなどは変更しても問題ありません。
また先発薬についている名前をジェネリック医薬品につけることはできないため、ジェネリック医薬品にはシアリスとは掲載できないことが義務付けられています。

シアリスジェネリックの服用方法

1回で服用できる上限は20mgまでで、次に服用するまでには24時間以上の間隔を空ける必要があります。
小柄な日本人にとっては10mg程度がちょうど良いということであり、日本人でも大柄な体型の男性は10mgでも効果を得られない可能性もあります。
効果をより得るために、成分量を増加することは危険であるだけでなく意味がありません。
初めてシアリスジェネリックを服用する方は10mgから服用し、効果を感じづらい場合は成分量を増やし、ご自身にあった適切な量を理解することが大切です。
用量や服用方法を守らなければ確かな効果を得られないばかりか、重篤な副作用が生じる恐れもあるので十分注意が必要です。
さらにシアリスジェネリックの効果を最大限に安全に引き出すためには、正しい服用方法と気を付けるべきことを把握する必要があります。

食事との関係

シアリスジェネリックは食事との関係に左右されにくいとされていますが、空腹時の服用が推奨されています。
シアリスジェネリックの服用前に食事を摂ってしまうと、腸で吸収されるはずのタダラフィルが胃の中で吸収されてしまい、効果が薄れてしまうからです。
特に脂分の多い食事は消化に時間がかかるため、食後2時間以上の間隔を空けてから服用することを推奨しています。
シアリスジェネリックを服用してから食事を摂るという場合であれば、服用後すぐは薬への影響が考えられるため食後30分程度は様子を見ることをお薦めします。

アルコールとの関係

シアリスとアルコールの併用は医学的に問題はないとされていますが、多量の飲酒は控えた方が賢明です。
適量のアルコールであればリラックス効果があるので良しとされています。
しかし、シアリスの効果により血管が拡張され、血液の流れが良くなっている状態だと一気にアルコールが身体に回り、急性アルコール中毒などを誘発する可能性があります。
確かにシアリスジェネリックはアルコールを摂取した前後でも問題なく効果を得ることができるのですが、飲みすぎには注意が必要です。
多量のアルコール摂取は神経伝達を鈍らせることに繋がりかねません。
神経伝達が鈍ると性的刺激を受けにくくなってしまい、勃起力の低下に繋がってしまいます。
あくまでも適正な量の範囲内であれば問題ないというだけなので、その点には注意が必要です。

グレープフルーツとの関係

シアリスジェネリックは食事やアルコールによる影響をほとんど受けることがありませんが、なかには同時に摂取すると大変危険なものも存在しています。
それが、グレープフルーツなどに含まれる「フラノクマリン酸」です。
グレープフルーツにはフラノクマリン酸という成分が含まれています。
このフラノクマリン酸は、体内の代謝酵素の働きを阻害してしまうため、体内で薬を分解しにくくなり、通常より時間をかけて吸収します。
これによって、余分に薬を体内に吸収してしまい、薬の効果と副作用が強くなってしまう危険性があるのです。
フラノクマリン酸はグレープフルーツに多く含まれていますが、グレープフルーツだけでなく夏みかんなどの柑橘類の多くはこのフラノクマリン酸が含まれています。
もちろん、グレープフルーツジュース等の摂取も同じです。
たとえ加工食品であっても、フラノクマリン酸が含まれている可能性のある食品は摂取しないことをお薦めします。

シアリスジェネリックの副作用

医薬品には全て副作用というものが存在します。
それはシアリスのジェネリック医薬品も例外ではありません。
薬の本来の目的通り働く効果を主作用といい、本来の目的以外で出てしまう効果を副作用と言います。
一般的に薬に含まれる成分は、1つの症状にのみ作用するわけではなく、望む治療効果以外にも作用してしまう場合が多いです。
服用時の体の体調によって副作用が生じる場合や、成分に対するアレルギー症状が副作用として生じる場合があります。

起こりやすい副作用

・動悸
・ほてり
・目の充血
・腹痛
・吐き気
・胃痛
・めまい
・鼻炎
どれも一時的な症状であり、深刻に捉える必要はありませんが、症状が重い場合や長引く場合には、医師にご相談ください。

重篤な副作用

シアリスジェネリックの副作用で本当にごく稀に確認される重篤な副作用が存在します。
・狭心症
・起立性低血圧
・呼吸困難
・食道炎
・腎機能障害
・非動脈炎性前部虚血性視神経症(NAION)
・持続勃起症(プリアピズム)
・末梢性浮腫
上記のような重篤な副作用が生じる可能性があります。
これらの副作用の症状が現れた場合、直ちに服用を中断し、医師にご相談ください。

軽い副作用は効果のあらわれ?

シアリスを服用して、一般的に多く報告されている副作用である、ほてり、動悸、鼻詰まりなどは、血管が拡張し、血流が促されるために生じる副作用です。
これらの副作用は成分が体内に吸収されてシアリスの効果が発現すると生じ始めます。
成分の用量、服用する際の体の状態によっては効果の出方が弱まったり、作用するまでに時間がかかったりする場合があります。
副作用が確認されることで、薬が効いてきているという合図と捉えることができ、性行為を行うための目安とすることができます。
これらの副作用は命に関わるものでなく、血液循環が良くなることで引き起こされる一時的なものであるため心配はいりません。
しかし、症状が重い場合や長引く場合には直ちに医療機関で医師にご相談ください。

シアリスジェネリックの併用禁忌薬・注意薬

医薬品を服用する際には、併用禁忌薬と併用注意薬というものが存在します。
併用禁忌薬はシアリスジェネリックと一緒に服用することで体に重大な影響を与えてしまう可能性のある医薬品です。
シアリスジェネリックを服用する際には、自分が現在服用中の薬をしっかりと確認する必要があります。
併用注意薬はシアリスジェネリックと一緒に服用することで体に様々な影響が及ぶ可能性があり注意が必要な医薬品です。


薬の効果を弱めてしまったり、逆に強めてしまう場合があるので、注意してください。

併用禁忌薬

・硝酸剤(アイトロール錠、イソピットテープなど)
硝酸剤と併用することで血圧を急激に下げてしまうため、併用禁忌薬に指定されています。

併用注意薬

・CYP3A4阻害薬(ケトコナゾール、クラリシロマイシンなど)
これらの医薬品と併用することで、血中の濃度が上昇してしまい代謝の遅れが生じ、薬の成分が効き過ぎたり、体内に長時間薬剤が残っ
てしまい、副作用が生じてしまう可能性があります。

・α遮断剤(ドキサゾシン、テラゾシンなど)
血管拡張効果のある医薬品とシアリスジェネリックを併用してしまうと血管が拡張し血圧を急激に低下させます。

シアリスを服用してはいけない方

・本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある方
・硝酸剤又は一酸化窒素(NO)供与剤を服用している方
・心筋梗塞の既往歴が最近3ヵ月以内にある方
・コントロール不良の不整脈、低血圧の方
・重度の肝障害のある方

シアリスの豆知識

シアリスの使用期限は2年と言われています。
保存する場合には、直射日光や高温多湿は避けて室温で保存します。
シートから取り出してしまった場合には1年、半錠にカットした場合には夏で2~3日、冬は1週間ほど使用期限があります。
いずれも、直射日光や高温多湿を避け、ピルケースに入れるなどして清潔に保ってください。

シアリスの開発史

シアリスはそれまでに作られていたED治療薬とは全く違ったコンセプトを持つED治療薬の開発を目的に作られました。
シアリスが開発される以前のED治療薬というのは、服用後30分程度で効果が現れ始め、そこから数時間程度効果が持続するという特徴がありました。
つまりシアリスが誕生するまで、ED治療薬には効果が現れるまでは早いという長所はあるものの、持続時間が短いという欠点がありました。
シアリスはその欠点を、使用後時間を気にせず性行為を楽しめるような薬を作る、というコンセプトで製造されたED治療薬なのです。

世界で一番服用されているED治療薬

シアリスは世界シェア1位のED治療薬です。
多くの人がED治療薬と言えばバイアグラというイメージを持っているため、バイアグラが世界で一番利用されているED治療薬だと思っているかも知れません。
しかし実際は、シアリスのほうがバイアグラよりも利用率が高いのです。
日本新薬株式会社によると、アメリカのイーライリリー製薬会社の2013年度上半期決算において、ED治療薬が分類される「PDE5阻害薬」のカテゴリで世界最大の売り上げとなりました。
そして、IMSヘルス社によれば、PDE5阻害薬のカテゴリでシアリスの全世界シェアが42%となり、世界市場においてシェア第1位になったのです。

シアリスは女性にも効果がある?

シアリスは女性に対して効果があるのか、という疑問を持っている人が多くいますが、これに関しては明確にYesかNoという回答は出ていません。
まず初めにシアリスは媚薬効果のある医薬品ではないため、女性に対して投薬を行なったとしても媚薬効果が発揮される訳ではありません。
したがって、使用したことが直接的な原因となって女性が興奮するといったことはありません。
ですがシアリスを使用すると、体中の血管が拡張し、血流が良くなることによって、性感帯の感覚が鋭敏になる可能性は十分にあります。
シアリスが直接女性の体に対して作用し、興奮状態を作り上げるといったことはありませんが、シアリスの効果によって身体が興奮しやすくなる可能性というのは十分にありえると言えるでしょう。
シアリスは男性用に作られているため、女性の服用の際は副作用が強く現れる可能性があります。
女性用のバイアグラなどの商品もありますので、試してみたい方はそちらをご使用ください(シアリスの女性版はありません)。

シアリスジェネリックに関するよくある質問

Q.シアリスジェネリックの通販は違法?
A.法律を守って輸入を行えば、違法ではありません。
シアリスやシアリスジェネリックは基本的には病院で医師による診察を受けた上で処方を行ってもらうことによって入手が可能となっており、それ以外の入手方法というのは違法行為となる場合がほとんどです。
しかし、個人利用に限定した購入であれば、通販を利用しアフターピルを購入するというのは合法的な行為となります。
したがって、シアリスジェネリックは個人で利用する目的で通販による購入を行うのであれば、法律を守って購入しているため違法とはならないのです。

Q.シアリスジェネリックの本物と偽物の見分け方は?
A.薬の見た目による判断、もしくは鑑定書の有無による見分け方があります。 シアリスジェネリックの正規品と偽物を比較した場合、本物にはない刻印、反対に本物にはあるはずの刻印がないというケースがあるため、その点を確認することで見分けることができます。 通販を利用する場合、サイトによっては成分分析を行った結果の鑑定書をサイト内に掲載していることがあります。 鑑定書をチェックすることで、そのサイトで販売されているシアリスジェネリックが本物か粗悪品や偽物なのか判断できます。

Q.シアリスジェネリックは先発薬と副作用は同じ?
A.シアリスの成分に対しての副作用は同じです。 シアリスジェネリックは先発薬であるシアリスと同じ有効成分を同量含有して作られている医薬品です。 したがって、薬の成分や効果に関してはシアリスジェネリックと差はなく、副作用も全く同じです。 ジェネリックと先発薬では薬の形状や味といった要素に違いはありますが、その違いは副作用には影響しません。 したがって、シアリスジェネリックとシアリスにおいて副作用に違いはありません。

Q.シアリスのジェネリック医薬品で成分量の多いものはどうやって服用するの?
A.ピルカッターで分割してから服用することを推奨します。 通販で購入可能なシアリスジェネリックというのは、海外で製造販売が行われているシアリスを基に作られているもののため、1錠あたりの成分量が日本国内で処方されているものと比べて多くなっています。 したがって、使用時には1錠あたりの成分量を日本国内で処方されているものと同じ量になるよう、ピルカッターを利用したカットによって調節を行った上で服用する必要があります。

Q.シアリスは一番勃起力が弱いの?
A.バイアグラやレビトラと比べると弱い傾向にあります。 シアリスの勃起力はバイアグラやレビトラと比べると、どうしても弱く感じてしまいがちです。 これはシアリスが勃起力の面において弱いというよりも、同じ三大ED治療薬のバイアグラやレビトラが勃起力において効果が強いというほうが正しいでしょう。 したがって、シアリスを服用しても自然な勃起力を促すことは可能なので、何の問題もありません。

関連ページ

参考サイト
タダラフィル - Wikipedia

医療用医薬品 : シアリス