上へ
戻る

カテゴリ

育毛成分配合ローション

FAGA治療薬の中でも人気の育毛成分配合ローションについて紹介します。
日本国内では販売されていないローションがあり自身に合ったものを選ぶことができます。
医薬品には抵抗のある方でもお薦めです。

育毛成分配合ローションの商品一覧

育毛成分配合ローションとは?

育毛成分配合ローションとは、育毛効果が期待できる成分を配合した外用薬です。
頭皮に直接塗布することで育毛を促します。

どんな人にオススメか

育毛成分配合ローションは最近抜け毛が増えた、薄毛が気になり始めたという方にお薦めです。
育毛成分配合ローションは育毛効果はあっても発毛効果はありません。
そのため、最近薄毛が気になるという方に非常にお薦めと言えます。
自分の髪を育てることで、薄毛の改善をすることができます。

育毛成分配合ローションの有効成分

育毛成分配合ローションにはいくつかの種類があります。
それぞれに有効成分が異なり、効果も異なります。
ここでは有効成分について説明します。

アルファトラジオール

アルファトラジオールはパントスチンの有効成分として含有されています。
男性にも女性にも使用できる弱いエストロゲンと5α還元酵素阻害薬として育毛成分配合ローションに使用されています。
還元酵素を阻害し、薄毛の原因となるDHTの生成を防ぐことで薄毛を改善する効果があります。
女性も使用できる育毛成分配合ローションのため、成分量としては低くなっていますが、直接塗布することができるため、部分的な薄毛が気になる方にお薦めです。
また、発毛剤と併用することができ、併用することでより高い効果が期待できます。

参考サイト:Alfatradiol - Wikipedia

塩化カルプロニウム

塩化カルプロニウムはアロビックス外用液の有効成分として含有されています。
局所血管拡張作用があり、日本でも円形脱毛症などの治療薬として処方されています。
血管を拡張することで毛乳頭細胞と毛母細胞が活性化されます。
頭皮から流れてくる血液を通して上に必要な酸素や栄養を取り込み、その栄養により活性化され発毛を促します。
女性も使用できるという特徴があります。
塩化カルプロニウムを含有した医薬品は薬局などで購入することもできますが、育毛効果を期待して使用できるのは外用薬のみです。

参考サイト:カルプロニウム - Wikipedia

育毛成分配合ローションを通販で購入するメリット

育毛成分配合ローションを通販で購入するメリットは、海外で流通している、人気の高い商品を購入することができる点です。
安く購入できるということの他にも、例えば周囲の人にバレにくいというのもメリットであると言えます。
通販サイトなら、文字通りウェブサイト上で手続きを行うことができ、後は郵送を待つだけなので、誰にも知られることなく望む商品を購入することができます。
ただし、海外から郵送されるということで10日間~2週間ほどかかる場合があるという点には注意する必要があります。

クリニック・病院

海外の製品のものでも日本国内でクリニックや病院で販売されているものもあります。
しかし、そのような商品を日本で購入する場合には、一度クリニックや病院に行き、医師の診察を受け、処方箋を出してもらう必要があります。
その際には、病院の診察料や薬代を含めての費用がかかります。
また、薄毛治療は医療保険適応外の自由診療になるため、費用が高額なものになります。
通販サイトを利用することで、診察料や薬代を抑えて、薄毛治療を行うことができます。

市販

ドラッグストアなどでも育毛ローションは購入することができます。
しかし現在日本のドラッグストアで購入できる育毛ローションは効果の弱いものとなっています。
市販で販売されているものは、日本の会社が販売しているものが多く、成分量も少ないため安全に使用できるものが多いです。
しかし、強力な効果は望めないため、毎日継続して使用する必要があります。

通販

通販サイトを利用した場合には、海外で製造・販売されているものが取り扱われています。
そのため、通常日本国内では購入することができない育毛成分配合ローションを購入することができます。
さらに内容量が多いのに価格を抑えて購入することもできます。
海外の製品は、成分量が多く配合されているため、高い効果を期待することができます。

通販でしか購入できない育毛成分配合ローション

通販では、日本国内において育毛成分配合ローションには配合されていない成分を配合した、海外の育毛成分配合ローションを購入することができます。
日本で販売されているものは効果が弱いものです。
しかし、海外では強力な効果を持つ成分を配合した、育毛成分配合ローションが多く存在しその種類も豊富にあります。
その他にも使用しやすいように工夫してあるため、自身にあったものを選択することができます。
海外の製品はその高い効果から人気ですが、通販を利用することでその効果を実際に試すことができます。

育毛成分配合ローションの使用方法

・パントスチン
1日1回、1回3ml、夜に薄毛の気になる部分に直接塗布してください。
その後、指先で円を描くように薬液を頭皮に擦り込ませてください。
一度にたくさんの量を使用する方がいますが、多く使用したからといって効果が倍増するわけではありません。

・アロビックス
1日3~4回、薄毛の気になる部分に直接塗布してください。
その後、マッサージを行うようにして薬液を頭皮に擦り込ませてください。
継続して使用することで効果を発揮するため、6ヶ月以上は使用してください。

参考サイト:医療用医薬品 : アロビックス

女性用ミノキシジルとの併用

育毛成分配合ローションを使用する場合、FAGAの治療薬であるリアップジェンヌやウーマンロゲインなどの女性用ミノキシジルを併用する事でより効果的な改善を期待できます。
ただし、併用が可能なのは成分アルファトラジオールを配合したパントスチンです。
二つの成分は作用やメカニズムが違い、お互いの成分を干渉しないため併用ができます。
成分の塩化カルプロニウムを配合したアロビックスは、ミノキシジルと同様の血管拡張の作用がある為、併用はできないので注意してください。

育毛成分配合の副作用

医薬品には全て副作用というものが存在します。
それは育毛成分配合ローションも例外ではありません。
薬本来の目的通りに働く効果を主作用といい、本来の目的以外で出てしまう効果を副作用と言います。
一般的に薬に含まれる成分は、1つの症状にのみ作用するわけではなく、望む治療効果以外にも作用してしまう場合が多いです。
使用時の身体の体調によって副作用が生じる場合や、成分に対するアレルギー症状が副作用をして生じる場合があります。

パントスチンの副作用

・使用患部のかゆみ
・かぶれ
・局所燃焼
これらの症状が生じる恐れがあります。
副作用は一時的なものであり、心配する必要はありませんが、あまりにも副作用が強い場合や、長引く場合には病院に行き相談することをお薦めします。

アロビックスの副作用

・発赤
・局所発汗
・過敏症
・熱感
これらの症状が生じる恐れがあります。
副作用は一時的なものであり、心配する必要はありませんが、あまりにも副作用が強い場合や、長引く場合には病院に行き相談することをお薦めします。

使用できない方

・育毛成分配合ローションの成分に対して過敏症の既往歴のある方
・18歳未満の方
・妊婦、授乳中または妊娠の可能性のある方

育毛成分配合ローションに関するよくある質問

Q.医薬品ですか?
A.育毛成分配合ローションには医薬品とそうでないものがあります。
医薬品の場合には使用方法や副作用、服用できない方などがありますので、注意してください。
パントスチン、アロビックスは医薬品になります。
事前に確認してから使用してください。

Q.外用薬と内服薬はどっちがいいの?
A.外用薬は局所に使用することができるため、部分的に薄毛が気になる方にお薦めです。
内服薬は体内から吸収されて頭皮全体に行き渡るため全体の薄毛が気になる方にお薦めです。

Q.女性も使用できますか?
A.育毛成分配合ローションは基本的に女性も使用することができます。
パントスチン、アロビックスは女性も使用できるようになっています。
しかし中には女性が使用できないほどの成分量を含んだものもあるため、注意してください。