上へ
戻る

カテゴリ

クリンダマイシンゲル

クリンダマイシンゲル
適応症 ニキビ
有効成分・原材料 クリンダマイシン
メーカー ガルデルマ
発送国 シンガポール

クリンダマイシンゲルとは

クリンダマイシンゲルの主成分であるクリンダマイシンは、グラム陽性球菌、嫌気性菌群およびマイコプラズマ群に対して抗菌力を示します。
軽度から中度の赤ニキビ治療薬として、日本でも処方されることの多い外用薬です。

クリンダマイシンゲルの効果・作用機序

クリンダマイシンは、リンコマイシン系の抗生物質で、感染症の原因となるグラム陽性菌や嫌気性菌に抗菌作用を示します。
細菌のたんぱく質の合成を阻害することで菌の増殖を抑え、病原菌が死滅することにより、腫れや発赤も収まり痛みが取れます。

クリンダマイシンゲルの服用・使用方法

適量を1日2回患部に塗布します。
使い忘れた場合は、次回使用時に1回分を塗布するようにし、1度に2回分を塗布しないでください。
使用後4週間で効果が認められない場合は使用を中止してください。

クリンダマイシンゲルの副作用

肌のつっぱり感、かゆみ、発赤、蕁麻疹

その他にも副作用があるため詳細を見るをご確認ください。

クリンダマイシンゲルを服用できない方

・クリンダマイシンまたはリンコマイシン系抗生物質に対して過敏症の既往歴のある方

その他にも服用できない場合があるため詳細を見るをご確認ください。

クリンダマイシンゲルの併用禁忌・注意

禁忌

現在報告されておりません。

注意

現在報告されておりません。

クリンダマイシンゲルの保管方法

・直射日光や高温多湿は避け、冷暗所で保管してください。
・保管する場所に注意し、誤飲等にご注意ください。
・容器を入れ替えてのご使用は止めてください。
・箱や容器に記載されている使用期限を必ず厳守してください。
・お子様の手の届かない所で保管してください。
・本人以外は使用しないでください。