上へ
戻る

カテゴリ

ユークロマプラスクリーム

ユークロマプラスクリーム
適応症 美白・シミ・シワ・毛穴
有効成分・原材料 トレチノイン/ハイドロキノン/モメタゾンカルボン酸エステル
メーカー ヤッシュファーマ
発送国 シンガポール・インド

ユークロマプラスクリームとは

3つの有効成分を含んだメラケアクリームは、炎症やメラニン生成を抑えながらターンオーバーを促します。 シミ、そばかす、ニキビ跡などの色素沈着、細かいシワに効果があります。

ユークロマプラスクリームの効果・作用機序

トレチノインは、強力なターンオーバー促進作用があり表皮細胞を増殖させることで、皮膚表面の角質が剥がれ、肌を生まれ変わらせます。 またコラーゲンに働きかけることで、肌の機能を活性化させシワを改善します。 ハイドロキノンは、強力な漂白作用がありシミやニキビ跡などの色素沈着に効果があります。 シミの原因となるメラニン色素の生成を抑え、メラノサイトを減少させるため、シミができにくくなります。 また、できてしまったシミを薄くする還元作用があります。 モメタゾンフランカルボン酸エステルは、炎症を鎮める作用があり、期間で皮膚炎を抑えることが可能です。すばやく腫れ、赤み、かゆみ、痛みを和らげます。

ユークロマプラスクリームの服用・使用方法

朝晩2回、洗顔後、化粧水を塗り浸透させた後、綿棒などで薄く塗布していきます。 化粧水はアルコールが入っているものだと染みるため、アルコールフリーの化粧水を使用することをお薦めします。 ハイドロキノンは紫外線に当たるとメラニンを過剰に生成させ、シミが濃くなる可能性があるため、使用中は日焼け止めなどでUV対策をするようにしてください。

ユークロマプラスクリームの副作用

かゆみ、かぶれ、皮が剥ける

その他にも副作用があるため詳細を見るをご確認ください。

ユークロマプラスクリームを使用できない方

・ハイドロキノン、トレチノイン、モメタゾンフランカルボン酸エステルに対して過敏症の既往歴のある方
・細菌・真菌・スピロヘータ・ウイルス皮膚感染症および動物性皮膚疾患のある方
・鼓膜に穿孔のある湿疹性外耳道炎の方
・潰瘍(ベーチェット病は除く)、第2度深在性以上の熱傷・凍傷の方

その他にも使用できない場合があるため詳細を見るをご確認ください。

ユークロマプラスクリームの併用禁忌・注意

禁忌

現在報告されておりません。

注意

現在報告されておりません。

ユークロマプラスクリームの保管方法

・直射日光や高温多湿は避け、冷暗所で保管してください。
・保管する場所に注意し、誤飲等にご注意ください。
・容器を入れ替えてのご使用は止めてください。
・箱や容器に記載されている使用期限を必ず厳守してください。
・お子様の手の届かない所で保管してください。
・本人以外は使用しないでください。