上へ
戻る

カテゴリ

イミグラン

イミグラン
適応症 片頭痛
有効成分・原材料 スマトリプタン
メーカー GSKファーマ
発送国 香港・シンガポール

イミグランとは

イミグランは片頭痛の治療薬で、厚生労働省から認可をうけており、日本でも片頭痛に悩む人に処方されている医薬品です。
片頭痛発作時の痛みの緩和ができるため、片頭痛持ちの方には携帯することをお薦めします。

イミグランの効果・作用機序

イミグランの有効成分であるスマトリプタンは脳の血管を収縮させることで片頭痛に効果があります。
主に痛みの緩和に効果があり、群発頭痛の痛みにも効くと言われています。

イミグランの服用・使用方法

片頭痛の発作時に1回50mgを服用しますが、1日の最大用量は200mgまでです。
また前回の服用から2時間以上は空けるようにしてください。

イミグランの副作用

身体各部への痛み、悪心、嘔吐

その他にも副作用があるため詳細を見るをご確認ください。

イミグランを服用できない方

・スマトリプタンの成分に対して過敏症の既往歴のある方
・心筋梗塞の既往歴、異型狭心症、虚血性心疾患またはその症状、兆候のある方
・末梢血管障害の方

その他にも服用できない場合があるため詳細を見るをご確認ください。

イミグランの併用禁忌・注意

禁忌

・エルゴタミン製剤
・MAO阻害剤

注意

・選択的セロトニン再取り込み阻害剤
・痙攣の閾値を低下させる薬剤

その他にも併用禁忌や併用注意があるため詳細を見るをご確認ください。

イミグランの保管方法

・直射日光や高温多湿は避け、冷暗所で保管してください。
・半分にして服用した錠剤は密封して保管し、なるべく早く服用してください。
・箱やシートに記載されている服用期限を必ず厳守してください。
・お子様の手の届かない所で保管してください。
・本人以外は服用しないでください。