上へ
戻る

カテゴリ

梅毒セルフテスト

梅毒セルフテスト
カテゴリー 検査キット
有効成分・原材料 -
メーカー Boson Biotech
発送国 香港

梅毒セルフテストとは

梅毒セルフテストは、自宅で梅毒の検査が行える検査薬です。
梅毒はトレポネーマという病原菌によって感染を起こし、危険性が高いウイルスであるため、早期に発見することが重要です。

梅毒セルフテストの効果・作用機序

梅毒セルフテストは、採血した血液から検査ができ、早期に発見することで、危険性を少なくすることができます。

梅毒セルフテストの服用・使用方法

付属のアルコールパッドで採血を行う指を消毒します。
消毒した指の腹に、ランセット(使い捨ての針)を押し当て、ボタンを押すと針が指に刺さり血がでます。
スポイトを使用し採血をし、水平なところにテストカードを置きSの部分に採血した血を垂らしてください。
その後、Sの部分に検査液を垂らし、20分ほど待ちます。

梅毒セルフテストの副作用

現在報告されておりません。

梅毒セルフテストを服用できない方

現在報告されておりません。

梅毒セルフテストの併用禁忌・注意

禁忌

現在報告されておりません。

注意

現在報告されておりません。

梅毒セルフテストの保管方法

・直射日光や高温多湿は避け、冷暗所で保管してください。
・箱や容器に記載されている使用期限を必ず厳守してください。
・お子様の手の届かない所で保管してください。
・本人以外は使用しないでください。