上へ
戻る

カテゴリ

エブラ

エブラ
適応症 避妊
有効成分・原材料 ノルエルゲストロミン/エチニルエストラジオール
メーカー ジョンソン
発送国 シンガポール

エブラとは

エブラは避妊パッチで、ホルモン含有量の少ない低用量ピルと同様の効果を得ることができます。 パッチの色が肌の色に近く、薄型になっているため目立つことがなく、水に濡れても剥がれにくいのが特徴です。 貼付するだけで避妊効果があり、毎日薬を服用することが苦手な方にもお薦めです。

エブラの効果・作用機序

エブラの有効成分であるノルエルゲストロミンとエチニルエストラジオールは、排卵を抑え、子宮内膜を変化させることで避妊に効果があります。

エブラの服用・使用方法

1パッチで1週間となります。
連続して使用することで、避妊効果が発揮されます。
生理開始から24時間以内に1枚目のパッチを貼付してください。
1週間経過したら、新しいパッチに貼り替え、同様に3週間行います。
3週間経過し、3パッチ使い終えたら、休薬期間を1週間設けてください。
貼付する箇所は、成分の浸透が良い下腹部・上半身(乳房以外)・お尻のいずれか1箇所に貼付してください。

エブラの副作用

月経不順、頭痛、悪心、腹痛、乳房の圧痛

その他にも副作用があるため詳細を見るをご確認ください。

エブラを服用できない方

・本剤に対して過敏性素因のある方
・重篤な腎障害または肝障害のある方
・妊婦、授乳中または妊娠の可能性がある方

その他にも服用できない場合があるため詳細を見るをご確認ください。

エブラの併用禁忌・注意

禁忌

現在報告されておりません。

注意

現在報告されておりません。

エブラの保管方法

・直射日光、多湿、高温を避けてください。
・保管場所を決め誤飲を避けてください。
・容器の移し替えはしないでください。
・箱やシートに記載されている使用期限を守ってください。
・お子様の手の届かないところで保管してください。