上へ
戻る

カテゴリ

バスポン

バスポン
適応症 不安障害・不眠症
有効成分・原材料 ブスピロン
メーカー Deva Holdings
発送国 香港・シンガポール

バスポンとは

バスポンは抗不安薬で、世界的に有名なバスパーのジェネリック医薬品です。
白色と青色のカプセルの錠剤が特徴で、睡眠薬としても効果があり、不安を取り除きたい方にお薦めです。

バスポンの効果・作用機序

バスポンの有効成分であるブスピロンは、ドパミンやノルアドレナリンなどの働きを高めることで、不安などの症状を軽減させる効果があります。

バスポンの服用方法

・抗不安薬
1日2~3回、1回10mg~15mgを服用してください。
・睡眠薬
就寝直前に服用してください。
1日の最大量は60mgとなっているため、60mgを超えないでください。
服用量を増量する場合には間隔を空けて、5mgずつ増量してください。

バスポンの副作用

頭痛、強い眠気、立ちくらみ、無気力

詳細を見るをご確認ください。

バスポンを使用できない方

・本剤に対して過敏性素因のある方
・重度の肝臓、腎臓機能障害の方
・妊婦、授乳中または妊娠の可能性のある方

詳細を見るをご確認ください。

バスポンの併用禁忌・注意

禁忌

・他の抗うつ剤
・抗パーキンソン病治療薬

注意

現在報告されておりません。

詳細を見るをご確認ください。

バスポンの保管方法

・直射日光や高温多湿は避け、冷暗所で保管してください。
・半分にして服用した錠剤は密封して保管し、なるべく早く服用してください。
・箱やシートに記載されている服用期限を必ず厳守してください。
・お子様の手の届かない所で保管してください。
・本人以外は服用しないでください。