上へ
戻る

カテゴリ

アタラックス

アタラックス
適応症 不眠症・不安障害・皮膚炎全般
有効成分・原材料 ヒドロキシジン
メーカー GSKファーマ
発送国 シンガポール

アタラックスとは

アタラックスの有効成分であるヒドロキシジンは、アレルギー症状を引き起こすヒスタミンの働きを抑え、痒みや蕁麻疹の症状を改善します。
また、ヒスタミンの中枢神経への結びつきを抑えることで不安や緊張を取り除く効果もあります。

アタラックスの効果・作用機序

アタラックスの有効成分であるタンドスピロンは、セロトニン受容体に働くことで、不安などの症状を軽減させ、不眠症に効果があります。

アタラックスの服用方法

皮膚疾患の改善として服用する場合は、30~60mgを1日2~3回に分けて服用してください。
不安、緊張、抑うつ症状の改善として服用する場合は、75~150mgを1日3~4回に分けて服用してください。
服用する期間は自身の症状に合わせて医師へ相談してください。

アタラックスの副作用

眠気、倦怠感、口渇

詳細を見るをご確認ください。

アタラックスを使用できない方

・本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある方
・妊娠または妊娠している可能性のある方
・ポルフィリン症の方

詳細を見るをご確認ください。

アタラックスの併用禁忌・注意

禁忌

現在報告されておりません。

注意

・アルコール
・MAO阻害剤
・シメジチン

詳細を見るをご確認ください。

アタラックスの保管方法

・直射日光や高温多湿は避け、冷暗所で保管してください。
・半分にして服用した錠剤は密封して保管し、なるべく早く服用してください。
・箱やシートに記載されている服用期限を必ず厳守してください。
・お子様の手の届かない所で保管してください。
・本人以外は服用しないでください。