上へ
戻る

カテゴリ

レルパックス

レルパックス
適応症 片頭痛
有効成分・原材料 エレトリプタン
メーカー ファイザー
発送国 シンガポール

レルパックスとは

片頭痛の治療薬です。
主成分のエレトリプタンは、脳の血管を収縮させることで片頭痛に効果があります。

レルパックスの効果・作用機序

主成分のエレトリプタンは、脳の血管を収縮させることで片頭痛に効果があります。

レルパックスの服用・使用方法

片頭痛の発作時に1回20mgを服用しますが、1日の最大服用量は40mgです。
追加で服用する場合には、前回の服用から2時間以上空けるようにしてください。

レルパックスの副作用

傾眠、眠気、浮腫性めまい

その他にも副作用があるため詳細を見るをご確認ください。

レルパックスを服用できない方

・エレトリプタンの成分に対して過敏症の既往歴のある方
・心筋拘束の既往歴、異型狭心症、虚血性心疾患またはその症状、兆候がある方
・抹消血管障害の方

その他にも服用できない場合があるため詳細を見るをご確認ください。

レルパックスの併用禁忌・注意

禁忌

・エルゴタミン
・HIVプロテアーゼ阻害薬

注意

・マクロライド系抗生物質
・セイヨウオトギリソウ含有食品
・選択的セロトニン再取り込み阻害薬

その他にも併用禁忌や併用注意があるため詳細を見るをご確認ください。

レルパックスの保管方法

・直射日光や高温多湿は避け、冷暗所で保管してください。
・半分にして服用した錠剤は密封して保管し、なるべく早く服用してください。
・箱やシートに記載されている服用期限を厳守してください。
・お子様の手の届かない所で保管してください。
・本人以外は服用しないでください。