上へ
戻る

カテゴリ

ドルゾックス点眼薬

ドルゾックス点眼薬
適応症 緑内障・高眼圧症
有効成分・原材料 ドルゾラミド
メーカー シプラ
発送国 香港・シンガポール

ドルゾックス点眼薬とは

ドルゾックス点眼薬は点眼用炭酸脱水酵素阻害剤で、緑内障、高眼圧症の治療薬です。
主成分のドルゾラミドは、眼房水の生成に関連する酵素の働きを抑えて、眼房水を減らして眼圧を低下させ、視神経の圧迫を改善する効果があります。

ドルゾックス点眼薬の効果・作用機序

ドルゾックス点眼薬の主成分のドルゾラミドは、眼房水の生成をに関連する酵素の働きを抑えて、眼房水を減らして眼圧を低下させ、視神経の圧迫を改善する効果があります。
眼房水の増加を防ぐことにより眼圧を2割ほど低下させます。

ドルゾックス点眼薬の服用・使用方法

1日3回、1回1滴を点眼してください。

ドルゾックス点眼薬の副作用

しみる、流涙、疼痛

その他にも副作用があるため、詳細を見るをご確認ください。

ドルゾックス点眼薬を服用できない方

・ドルゾラミドに対して過敏症の既往歴のある方
・妊娠または妊娠している可能性のある方、授乳中の方
・重篤な腎障害の方

その他にも服用できない場合があるため詳細を見るをご確認ください。

ドルゾックス点眼薬の併用禁忌・注意

禁忌

現在報告されておりません。

注意

・炭酸脱水酵素阻害薬
・アセチルサリチル酸

その他にも併用注意があるため詳細を見るをご確認ください。

ドルゾックス点眼薬の保管方法

・直射日光や高温多湿は避け、冷暗所で保管してください。
・保管する場所に注意し、誤飲等にご注意ください。
・容器を入れ替えてのご使用は止めてください。
・箱や容器に記載されている使用期限を必ず厳守してください。
・お子様の手の届かない所で保管してください。
・本人以外は使用しないでください。