上へ
戻る

カテゴリ

ナイピル

ナイピル
適応症 緊急避妊
有効成分・原材料 レボノルゲストレル
メーカー スマート
発送国 インド

ナイピルとは

ナイピルはアフターピル(緊急避妊薬)で、日本でも多く処方されているノルレボのジェネリック医薬品です。 シートにミシン目を入れるなど、監修に日本人が関わっていることで、服用しやすく、安全性の高い商品です。 従来のヤッペ方に比べて妊娠防止率が高く、副作用も少ないという特徴があり、避妊に失敗してしまった方、妊娠を望まない方などに使用されています。

ナイピルの効果・作用機序

ナイピルの有効成分であるレボノルゲストレルによる作用機序は解明されていませんが、排卵を抑える、排卵を遅らせることで避妊に効果あると考えられています。

ナイピルの服用・使用方法

性行為後72時間以内に服用してください。
水かぬるま湯で服用してください。
1回の服用量は1.5mgです。

ナイピルの副作用

頭痛、傾眠、消退出血、不正子宮出血、悪心、けん怠感

その他にも副作用があるため詳細を見るをご確認ください。

ナイピルを服用できない方

・本剤の成分に対し過敏性の既往歴のある方
・重篤な肝障害のある方
・心疾患・腎疾患またはその既往歴のある方
・妊婦、授乳中または妊娠の可能性がある方

その他にも服用できない場合があるため詳細を見るをご確認ください。

ナイピルの併用禁忌・注意

禁忌

現在報告されておりません。

注意

・抗けいれん薬、HIVプロテアーゼ阻害薬、非ヌクレオシド逆転写酵素阻害薬
・セント・ジョーンズ・ワート

その他にも併用禁忌や併用注意があるため詳細を見るをご確認ください。

ナイピルの保管方法

・直射日光や高温多湿は避け、冷暗所で保管してください。
・半分にして服用した錠剤は密封して保管し、なるべく早く服用してください。
・箱やシートに記載されている服用期限を必ず厳守してください。
・お子様の手の届かない所で保管してください。
・本人以外は服用しないでください。