上へ
戻る

カテゴリ

不眠症改善サプリメント

不眠症には様々な原因と種類があります。
また不眠症は、食欲不振や頭痛、自律神経の乱れなどの体調不良に繋がるのです。
不眠症改善サプリメントは医薬品と違い副作用などが少なく、体への負担は軽いままで不眠症改善が期待できます。

不眠症改善サプリメントの商品一覧

不眠症を改善するサプリメントとは?

不眠症改善サプリは、不眠症の改善に効果が期待できるサプリメントのことです。
不眠症改善サプリの特徴としては、医薬品のように服用後体内で薬が強く働くのではなく、体内にサプリメントの成分がゆっくりと浸透していくことにより、徐々に眠れる体質を作り出す働きがあります。
従って、不眠症改善サプリには睡眠薬のように飲用後すぐに眠れるようになるような働きはなく、ゆっくりと時間をかけながら眠れるようになっていきます。
不眠症改善サプリとしては、ジェリフォルテ、タガラ、メラトニンタイムリリースなどがあります。
これらのサプリメントには快適な眠りを引き起こすための成分が配合されており、継続した飲用を行っていくことにより、体を徐々に自然と眠りにつけるようにしていく働きがあります。

不眠症改善サプリの効果

不眠症改善サプリの効果としては、疲労解消、ストレスや緊張の緩和、体内時計の調節といった効果があります。
一般的な睡眠薬は脳に対して直接働き、脳の活動を抑えることによって、体を睡眠状態に移行させる効果があります。
しかし不眠症改善サプリの場合、睡眠薬とは全く違い、体の元々持っている機能を改善する、もしくは今持っている体の機能を底上げする、体の不調を体の持っている力によって整えることによって睡眠が取れるようにするように働きます。
従って、効果の現れ方こそ睡眠薬ほどの強さや即効性はありませんが、睡眠薬を使用した時よりも体に対して与える負荷を少なくした上で、不眠症の改善が行えます。

医薬品との違い

不眠症の改善に睡眠薬ではなくサプリメントを使用するメリットとしては、睡眠薬を使用した時に感じるような副作用を感じること無く、不眠症の改善が可能であるという点があります。
睡眠薬は脳に対して働く医薬品であり、不眠症の治療効果も非常に優れたものになっていますが、その分副作用も非常に強く、一過性前向性健忘という夢遊病に近い症状が現れてしまうこともあります。
しかし不眠症改善サプリの場合、睡眠薬のように強烈な効果はなく、ゆるやかに効果が現れる反面、副作用がほとんど存在していないと言っても良いほどに副作用が少なく、非常に高い安全性を保ちながら不眠症の改善が期待できます。
注意点として、サプリメントの副作用は存在していないと言っても良いほどに少ないだけであり、過剰摂取や体質的な問題などによってはアレルギー症状をはじめとする副作用が生じる場合もあります。
従って、飲用時には注意を払わないといけないということには変わりありません。
しかし、飲用時に払うべき注意の量や注意の仕方という点に関しては、医薬品と比べると段違いで少ないため、非常に使用しやすいと言えます。

不眠症改善サプリの種類

不眠症改善サプリには多くの製品が存在していますが、その中でも特に優れた不眠症改善効果を持っていると言われているサプリメントとして、メラトニンとトリプトファンという成分を配合したサプリメントがあります。
メラトニンとトリプトファンは人間の睡眠に対して関係のある成分であり、メラトニンが体内で不足する、トリプトファンが体内で不足するというような状態が発生してしまうと、睡眠を取りたくても取れないといった不眠の症状が現れるようになります。
サプリメントによってメラトニンやトリプトファンを摂取すると、体内に不足していたメラトニンやトリプトファンが十分に満ちた、睡眠が取れる状態が作られるため、不眠の症状が現れた際にも、快適な睡眠が取れるようになります。

メラトニン

不眠症改善サプリに含まれる成分の中でも特に不眠症の改善に有効な成分がメラトニンです。
メラトニンは動物や植物を始め、生物の体内で分泌されるホルモンの1つです。
メラトニンの特徴として、身体が光を感知する、暗闇を感知するなどの明るさの変化によって、1日の中で分泌量が周期的に変化し、睡眠と起床のリズムを作り出す働きがあります。
従って、体内に必要十分なメラトニンが存在している状態であれば時間の変化に合わせてメラトニンの分泌量が変化していき、眠気や意識の覚醒が規則正しく行われるようになります。 しかし、メラトニンの分泌量が低下してしまうと、身体が意識の覚醒と睡眠を正確に判断できなくなってしまい、眠気が正常に訪れなくなるなど不眠の症状が現れるようになります。

トリプトファン

トリプトファンはアミノ酸の一種で、必須アミノ酸と呼ばれる栄養素として摂取しなければ不足してしまう栄養素です。
トリプトファンは直接人間の睡眠に対して影響を及ぼすわけではありませんが、体内に取り込まれたトリプトファンはセロトニンやメラトニンと呼ばれる睡眠に関係する酵素へと体内で代謝されます。
体内のメラトニンなどの睡眠に関係した物質が減少した際には、メラトニンをそのままサプリメントとして摂取するだけでなく、トリプトファンを摂取することによってもメラトニン量を増やし、正常な睡眠が取れるようになるのです。
トリプトファン自体は食事によっても摂取できる成分ですが、食事では摂取可能な量がどうしても制限されてしまいます。
従って、サプリメントを利用し通常の食事では摂取が難しい分量を摂取するというのが、トリプトファンの摂取を行う上でもっとも簡単に多量の摂取が可能な方法とされています。

不眠症改善サプリを通販で購入するメリット

不眠症改善サプリは日本国内外をはじめ、海外などでも広く取り扱われています。
そのため、国内でも簡単に入手することが可能ですが、長期間の飲用を考えている場合、通販サイトを利用して、海外の不眠症改善サプリを購入する方がお薦めです。
一般的に通販サイトを利用して購入する場合、販売店舗まで足を運んで商品を購入する必要がなく、注文はスマートフォンなどを利用すればどこでもできますし、受取は自宅でできるというメリットがあります。
サプリメントの購入においてはそれ以外にもメリットがあります。
まず通販を利用すれば、日本の薬局などでは販売されていない、海外で製造・販売が行われている効果の高いサプリメントの購入が可能です。
日本で販売されている不眠症改善サプリに比べ、海外で販売されている不眠症改善サプリは1錠あたりの成分配合料が多くなっています。
そのため、海外で取り扱われている不眠症改善サプリの方が効果が高いものが多いと言われています。
また、サプリメントの販売価格なども薬局等で販売されているサプリメントと比べても安く購入できる物が多いです。
不眠症改善サプリを長期間利用する場合、金銭的な負担を大幅に削減することができます。

クリニックや病院で処方してもらう場合

クリニックをはじめとする医療機関の中には、医薬品の代わりにサプリメントを用いた病気治療を行っているクリニックや、サプリメント外来と呼ばれるサプリメントに関する相談を行っている診療科などが存在しています。
不眠症の治療を行うために専門のクリニックや診療科を利用した場合も、メラトニンやトリプトファンの処方を受けることができます。
クリニックや診療科で不眠症の改善効果があるサプリメントを処方してもらう場合、医師に診察を行ってもらった上で処方を受けられるため、安全性が非常に高く、更に成分に対してのアレルギー等があった場合には、安全に飲用できるように成分の調節を行ってもらえる場合もあるなど、非常に多くのメリットがあります。
処方までに必要となる時間はクリニックによっても異なりますが、一般的なクリニックを利用した時と処方までの時間に大差はありません。
そして処方に必要となる料金ですが、一般的なサプリメントの購入費用よりも高い場合が多く、2週間分で5,000円~7,000円、高ければ10,000円近くなることもあるようです。
従って、クリニックなどを利用して処方を受ける場合は高い安全性が得られる代わりに治療には相応の費用が必要となります。

ドラッグストアや市販で購入した場合

ドラッグストアや市販で不眠症改善サプリを購入した場合、医療機関を受診できない時でも手軽に購入できるというメリットがあります。
入手に必要な時間も自宅からドラッグストアまで行き、商品を選ぶだけなので数十分もあれば必要なだけ購入することができます。
また、必要なときにすぐ購入することができると言うメリットもあります。

通販サイトを利用した場合

通販サイトを利用しサプリメントを購入するメリットとしては、商品を安くそして手軽に購入できるというメリットがあります。
価格は商品によっても異なりますが、1,500円前後で多くのサプリメントが購入できます。
購入手続き完了後、商品が到着するまでには2週間近い時間が必要となる点にのみ注意をすれば、非常に便利かつ手軽な購入方法と言えます。
また、通販サイトで購入するメリットとして、市販では購入することのできないサプリメントを購入することができる点や、人に知られずにサプリメントを購入することができるというメリットもあります。

通販でしか購入できない不眠症改善サプリ

通販を利用して不眠症改善サプリを購入するメリットの1つに、通販でしか入手できないものを購入できるというメリットがあります。
日本は世界的に見ても医薬品やサプリメントの販売認可が下りにくく、海外では一般的に使用されている非常に優れたサプリメントであっても購入できないことも多くあります。
しかし通販を利用した場合、日本国内では販売されていない、サプリメントであっても気軽に購入することが可能です。

不眠症改善サプリの飲用方法

不眠症改善サプリの基本的な飲用方法は、1錠5mgの場合、睡眠20分前に1錠を飲用してください。
しかし、メラトニンの含有量によって飲用方法は異なるため、注意してください。
また、サプリメントは薬と異なり急激に効果のあるものではありません。
緩やかに効果が発揮され、徐々に睡眠を取れる体へと変化していきます。
長期的な飲用により効果が期待できるため、少なくとも3ヶ月の使用をお薦めします。

アルコールとの関係

メラトニンとアルコールは非常に相性が悪く、同時に摂取してしまうと睡眠が上手く取れなくなってしまう可能性があります。
アルコールは適量であれば副交感神経の働きを優位にし、気持ちをリラックスさせることによって寝付きを良くしてくれます。
しかし、アルコールの摂取量が増えてしまうと今度は体内で刺激物として働くようになり、副交感神経の働きよりも交感神経の働きを高めてしまいます。
そうすると寝付きが悪く、さらに眠りも浅くなってしまい、良質な眠りが取れなくなるため、メラトニンを飲用しても上手く効果が得られなくなってしまいます。

不眠症改善サプリの副作用

サプリメントにも少量ではありますが、副作用というものが存在します。
それは不眠症改善サプリも例外ではありません。
サプリメントの本来の目的通り働く効果を主作用といい、本来の目的以外で出てしまう効果を副作用と言います。
一般的にサプリメントに含まれる成分は、1つの症状にのみ作用するわけではなく、望む治療効果以外にも作用してしまう場合が多いです。
飲用時の体の体調によって副作用が生じる場合や、成分に対するアレルギー症状が副作用として生じる場合があります。

起こりやすい副作用

・めまい
・頭痛
・吐き気
・便秘
・胸焼け
これらの副作用は、正しくメラトニン配合のサプリメントを飲用していれば基本的には起こりません。
しかし、正しい飲用方法を心がけていても副作用のような症状が現れた場合、直ちに飲用を中断することが必要です。

不眠症改善サプリの併用禁忌薬・注意薬

サプリメントを飲用する際には、併用禁忌薬と併用注意薬というものが存在します。
併用禁忌薬は不眠症改善サプリと一緒に飲用することで体に重大な影響を与えてしまう可能性のある医薬品です。
不眠症改善サプリを飲用する際には、自分が現在服用中の薬をしっかりと確認する必要があります。
併用注意薬は不眠症改善サプリと一緒に飲用することで体に様々な影響が及ぶ可能性があり注意が必要な医薬品です。
薬の効果を弱めてしまったり、逆に強めてしまう場合があるので、注意してください。

併用禁忌薬

・フルボキサミンマレイン酸塩、精神安定剤
これらの薬はメラトニンを含有するサプリメントと併用した場合、メラトニンの効果が十分に発揮されない恐れがあります。

併用注意薬

・アルコール
アルコールの効果によって意識が覚醒してしまうため、サプリメントの効果が十分に得られない恐れがあります。
その他には不眠症改善サプリに併用注意薬はありません。
従って、飲用時には他の医薬品やサプリメントとの併用について特別気をつけること無く、安全に飲用することができます。

不眠症改善サプリを飲用してはいけない方

・自己免疫疾患や悪性リンパ腫、白血病など免疫細胞の腫瘍がある方
・精神安定剤を服用中の方
・妊婦、授乳中または妊娠の可能性がある方

不眠症改善サプリの偽物に注意

不眠症治療に使用される睡眠薬は、強い効果によって不眠症の改善ができると同時に、正しく使用しなければ危険な医薬品でもあるため、使用する際には細心の注意を払う必要がありました。
しかし不眠症改善サプリの場合、睡眠薬ほどの使用上の注意がなく使用できるため、多くの需要があります。
その需要の高さから、不眠症改善サプリの正規品と偽っている偽物を販売するような業者も存在しています。
パッケージのわずかなズレなどのよく目を凝らさなければ見分けられない点に注目する必要があったり、そういった点に注目をしても見分けがつけられないほどに精密に作られた製品もあるといわれています。
信用できない通販サイトを利用すると、不眠症改善サプリの改善効果はなく、それどころか体調不良やさまざまな感染症を引き起こす可能性がある危険な品物が送られてくる可能性があります。
そのため、通販で不眠症改善サプリを購入する際には、信頼性の高い通販サイトを利用するなど、確実に正規品が手に入ると考えられるサイトを利用することが大切です。

不眠症改善サプリメントに関するよくある質問

Q.不眠症改善サプリも飲み続けていると、飲まないと寝れなくなる?
A.飲用しないと眠れなくなるといったことはありません。
不眠症改善サプリに直接眠気を誘い、使用しなければ眠れなくなってしまうような成分は使用されていません。
不眠症改善サプリには、体を正常に眠れる状態にまで持っていく効果に期待ができます。
そのため不眠症の改善のために不眠症改善サプリを飲み続けていたとしても、飲まないと眠れなくなるような依存性はないため、安心して飲用することができます。

Q.長期使用しても大丈夫?
A.不眠症改善サプリは長期使用をして初めて効果が期待できるため、問題ありません。
不眠症改善サプリは睡眠薬のように短期間の使用で効果を表すような医薬品ではなく、長期間継続して飲用を行うことによって、徐々に成分が身体に吸収されていき、体が自然な形で眠れるように体内の環境を整えていく効果を持っています。
そのため、使用する期間が長期間であったとしても特に問題はありません。

Q.病院で診断してもらわなくても使うことができる?
A.基本的に病院を受診する必要はありません。
サプリメントは医薬品とは違い、医師から処方してもらう必要がありません。
サプリメントは分類上、健康食品であるため医師を通す必要がないのです。
ただし、現在使用している医薬品があるという場合、持病があるという場合は、その病気や医薬品が併用禁忌薬や併用注意薬として指定されている可能性もあるため、病院を受診することをお薦めします。

Q.サプリメントだから体に害はない?
A.サプリメントは医薬品と比べると害が少なく、安全に使用することができます。
しかし、だからといって完全に無害なわけでは無く、飲用量を間違え過剰摂取してしまった際には悪影響が出る場合もあり、アレルギーなどを発症してしまうと身体に対して害のある症状が出ることもあります。
不眠症改善サプリを使用した際に、アレルギー症状が生じた場合は直ちに飲用を中断し、近隣の病院で診察を受けることをお薦めします。

Q.一時的な不眠症でも使える?
A.不眠症改善サプリの種類によります。
メラトニンなどの物質を補填するようなサプリメントの場合、一時的な不眠症の改善を行うために使用するのはあまり推奨されていません。
しかし、不眠症を改善する作用を持つサプリメントの中でもハーブなどを使用しストレスを緩和するような製品であれば、非常に安全に使用することができるため、一時的な不眠症の改善にも利用可能だと言えます。